2016年10月5日

リヴァプール、レスター相手に大勝

各大陸のワールドカップ予選の兼ね合いから少しの間お休みしていたプレミアリーグが再開され、岡崎慎司選手が所属するレスターは今シーズン巻き返しを図る古豪リヴァプールとアウェーで対戦しました。

レスターは岡崎、ヴァーディーの2トップでカウンターを狙うサッカー、対するリヴァプールもクロップ監督の代名詞とも言えるゲーゲンプレスからのカウンターが武器のチーム、この一戦は大いに注目を集めました。

しかし試合内容は完全にリヴァプールが試合のペースを握り、レスターは昨シーズンの様な姿を見せられないまま4対0でリヴァプールが勝利しました。

リヴァプールにとっても今年は巻き返しのシーズン、チェルシーやマンチェスターの2チームに割って入る力は充分にあります。